Sadistic Runner 開発時のトレード

 



サディスティック・ランナーの開発途中(試作段階、仕上がり前)のリアルトレードです。

仕事ではなく、個人のトレードです。

チャートデザインが若干違いますが、メインのコンフォート波動、インサイド波動を使用しています。

改良途中ではありますが、ファクターも少しだけ見ることができます。

このトレードは、4時間足の流れを見ていたので、ある程度の戻りを覚悟で入りましたが、

8pipsの逆行で済み、リスクリワードは、1:2 でしたので、良しとしたいところです。

ロンドン入り前の、まだ、東京時間ということもあり、勢いもないので微益で決済しましたが、

実は、手仕舞ったあと、さらに、30銭下落しています。波動の流れ、そのままでした。


インジ類を何も表示させないチャートに、発注君を設定しています。

取引に関しては、そうとうに慎重な性分のため、

万一を考え、重くしたくないというのが理由です。

自分は、基本的に、ライン引きのみでもトレードできますので、

何もないチャートは必ず、別モニターに出しておきます。

口座は同一のままで、MT4自体の複製を作り、別に立ち上げています。

ちなみに、今回のサディスティック・ランナーは、かなり作り込んだ計算式の割りに軽いです。

納品済の作品についても軽くしていくことは可能ですが、配り直しは担当者が地獄を見ます。

重さの要因は、少しずつ、徐々に判明し、解決していくものなので、

更新時などのタイミングで対応になります。

最新作を入手された方は、他の作品も、ついでに手を施せるので優先的に対応されます。