2作品同時リリース

 
【Dealing Factor Perfect】  HYBRID波動ナビ搭載 Complete Edition 

Dealing Factor Perfect
 
Hybrid Wave
 
【Dealing Factor 完全版】
 
日々のトレードの真髄は、市場の圧力のせめぎ合いを、どう見極めるかにあります。
 
Dealing Factorの示すシグナルは、すべてが圧力を表します。

Factor 完全版では、相場のエネルギーについて、さらに分析を徹底し、精度の向上を実現させました。
 
短時間トレードにおいては、より反応の速いシグナルが点灯することになります。
 
長期分析においては、ニクソンショック以後、変動相場制に移行してから40年間の値動きを紐解き、
 
市場にかかる圧力の推移を徹底的に追求しました。 
 
  
Red Factor、及び、Blue Factor
 
Red Factor(赤いエックスの点灯)が上昇圧力、Blue Factor(青いエックスの点灯)が下降圧力です。
 
市場に圧力が働いている場合に表示され、そのエネルギーが効力を失うまで表示します。
 
たとえ値が一時的に逆に動いても、それまでのエネルギーが市場に残る間は、その残存するエネルギーを示します。
 
様子見すべき場所では様子見に徹し、優位なポイントで、押し目買い、戻り売りのタイミングを図ります。
 
 
Safety Factor
 
Safety Factor(緑のダイヤの点灯) は圧力の変動を示します。
 
このシグナルは、それまでの圧力の強さに変化が生じた際に表示されます。
 
具体的には、上昇途中で出現する場合は、いったん値が沈み込む可能性があり、
 
下降途中で出現する場合は、いったん値が浮き上がる可能性があることを意味します。
  
ポジションを持っている場合は、安全な内に撤退し、深追いを避けるポイントにもなります。
 
今回の完全版では、エントリーシグナルとセーフティーファクターを最良のポイントで融合させ、
 
ひとつのシグナルに統一することで、チャート上での判断を明確にしました。
 
Dealing Factor 完全版には、このセーフティーファクターにアラートを設定しています。
 
アラートは任意の時間足に設定(消音も可能です)することができます。
 
 
HYBRID波動ナビ
 
ハイブリッド波動ナビは、下段に表示されるミドルレンジ波動と、上段に表示されるショートレンジ波動、

そして、ロングアーチ波動によって構成されます。 
 
時間の流れを視覚的に捉えられるよう、独自の計算式のもとに、デジタル表示とアナログ表示を融合させました。
 
デイトレードからスキャルピングまでをカバーし、トレンド追従の場面では、押し目、戻りを的確に捉えることができます。
 

まず、ショートレンジ波動のレッドラインとロングアーチ波動の関係です。

レッドラインがロングアーチを越えて乗っている場合は、上昇エネルギーが働いている状態を示し、

反対に、レッドラインがロングアーチの下に潜ると下降エネルギー圏に入ったことを示します。


上昇圏ではシグナル(イエロー)の上抜けで押し目買いを狙い、下降圏ではシグナルの下抜けで戻り売りを狙います。

その際に、下段に表示されるミドルレンジの波動を味方にできるかどうかがポイントになります。

ミドルレンジ波動は中期的な波動のリズムを確認する意味でも重要な役割を果たします。
 
 
この作品は、こだわり続けてきた自身の裁量トレードを形にしたものです。
 
その裁量を極限まで具現化したシステムが、この Dealing Factor Perfect です。
 

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 
 
【Prospec FXアスリート】  DIGITAL波動ナビ搭載 Limited Edition
 
Prospec FX Athlete

Digital Wave
 
【Prospec FXアスリート】 プロ仕様限定版
 
プロ仕様のアスリートは独自のプログラムであるオリジナルの計算式を忠実に再現したものになります。
 
よって、旧アスリートで使用されていた代用表示や、一般的なインジケーター等は一切使用されていません。
 
曖昧なシグナルは点灯せず、裁量的な性質を極力排除したものになっており、
 
明確な視覚判断により、トレードにおける迷いを生じさせるようなことがありません。
 
法人のみの契約としていたプロ仕様のアスリートを、今回、個人向けに限定にて提供します。
 
 
旧アスリートとの比較を述べます。
 
まず、旧アスリートにあったトレンドカラーは表示されません。
 
Prospec FXアスリートでは、チャートそのものがトレンドを表しています。
 
単純な平均足による分類ではなく、綿密な分析に基づく点灯表示により、トレンドの強弱を認識することができます。

このトレンドチャートは、追従のみならず、反転時の方向性(順張り、逆張り)についても強く意識することができます。
 
また、旧アスリートで表示されていた、もみ合いのサインはメインチャートには表示されません。
 
停滞期のレンジゾーンは下段フレームのデジタル波動の中で表示されます。
 
その際にも、上昇圏での停滞、下降圏での停滞、どちらであるかを認識することができます。
 
つまり、トレードを実行する上で迷いを生じさせる、あらゆる要素が排除されています。
 
すべてが、YES、NO、のどちらかで表現され、これらのサインは最良のポイントで的確に表示されます。
 
メインチャートの緑の点灯シグナルは、深押しと急反発、

レッド・ブルーの点灯シグナルは一時的反転(アラートはこのシグナルに設定しています)を示します。
 
アラートは任意の時間足に設定することができます。(消音も可能です)
 
  
DIGITAL波動ナビ

下段に表示されるゴシック波動(グレー)は長時間の波動を表します。

波形そのものが上昇域、下降域を表し、圏内における一時的反発や停滞をスティック状のサインで表します。
 
 
上段に表示されるクイック波動(レッド・ブルー・ブラック)は短時間の波動を表します。
 
レッドバーが上昇、ブルーのバーが下降、そして、ブラックの部分がもみ合いの可能性のある停滞圏を表します。
 

クイック波動は、短時間トレードにおける実質的なエントリーシグナルの役割を果たします。

この時、長時間の波動を表すゴシック波動が、上昇圏、下降圏のどちらにあるかを確認し、

ポジション保有が許されるか否かの決定を下します。あとは、自身の欲望のコントロール次第です。


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 
※新作のうち、2作品以上のユーザーに、限定特典 裁量解説動画をプレゼント
 
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------

お問い合わせ

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------